歯医者さんに行くことが困難な方たちの為の初めてガイドブック!

>

「訪問歯科」のメリットはこんなにあるんです!

「訪問歯科」ではどんな治療が受けれるの?

「訪問歯科」を受けられる患者さん達は入れ歯や虫歯などによって食べることに障壁を感じて悩まれている方がほとんどです。
そんな方々に対して「訪問歯科」では、検診、口腔内ケアや虫歯、歯周病の治療、入れ歯の作成、修理などの治療が行われます。

加えて、高齢者や障害を持つ方々に対する、特有の口腔内の問題の指導を行ってもらうことも可能です。
主に行なわれている指導内容では高齢者に多い誤嚥性肺炎の予防や通院が困難な方でもおこなう事の出来る口腔内のケア方法、「食べる」という事についての説明、介護者側で行う事の出来る口腔内ケアの方法などの指導があります。

訪問する歯科医、歯科衛生士によって治療方針や治療方法は違うため、可能な治療や指導に関しては訪問歯科を行っている歯医者さんへ直接の確認をお勧めいたします。

患者さん一人一人に寄り添う診療

上記に書いた治療、診療に対して「訪問歯科」では患者さんの食生活などの生活環境を考慮に入れ、治療の計画を立てることが可能になります。

たとえば入れ歯などを作る際に、患者さん一人一人の生活に合わせた調整や、使用に際しての細かな指導を行うことが出来ます。
虫歯などの治療に関しては、患者さんの体力に合わせた治療計画を立てることもできます。
自宅に訪問して行うことで、リラックスして治療や診療を受けることが出来るという点も「訪問歯科」ならではのメリットかも知れませんね。

加えて、通院が困難な患者さんの場合は介護をされる方に口腔ケアの大切さを理解して頂く事が大変重要になります。
こういった指導も「訪問歯科」では受けることが出来ます。

このように「訪問歯科」ならではの通院が困難な方の生活環境や介護の状況に寄り添うことによって、適切な治療計画を提案することが可能なのです。