農業の仕事を探しているなら専門の求人情報誌を見よう

男の人と女の人

選ぶコツをお話

女性

主婦のパートを探している方は、選ぶポイントがあります。多くの求人の情報が知りたい方は、ハローワークよりネットの求人サイトで探すほうが簡単です。働きたい地域と時給の希望を入れて、検索ができます。主婦のパートは、派遣サイトでも多く募集しています。派遣サイトはフルタイムの求人とパートの求人の、両方が掲載されています。主婦でパートがしたい方は、扶養範囲内で働くかどうか考える必要があります。税金の扶養では、2018年より年収が150万に引き上げられます。しかし、106万以上ある主婦の方は、社会保険の厚生年金、健康保険に入る必要があります。主婦が厚生年金にはいることで、手取りは少なくなりますが老後にもらえる年金がプラスになるのでいい面もあることを知っておきましょう。お子さんの長期の休み、春休み、夏休み、冬休みは家にいたいという主婦の方も多いです。このような希望の方は、短期勤務1か月から2か月で働くこともできます。派遣会社では、登録するときに時間や期間の希望を聞いてくれます。事務の仕事を希望している方は、パソコンができると仕事の幅が広がります。登録には、パソコンのスキルチェックがある派遣会社が多いです。単純な入力から、ワードやエクセルのスキルを確認します。登録には、一般教養試験がありますが、点数に関係なく登録は可能です。いままでの仕事の経験や、これからやってみたい仕事を質問されます。未経験の仕事でも、研修がしっかりしている仕事先なら応募ができます。